お悩み解決

湿気が多い時の髪をまとめる方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近雨が続きますが、湿気で髪が広がるという人も多いんじゃないでしょうか?

 

巻いてもすぐとれちゃったり、クセが出てまとまらないという人のために家でできるスタイリングをお伝えします☆

 

 

 

洗い流さないトリートメント

 

まず湿気で広がる原因として乾燥している所に水分が入って髪のうねりなどが出てくる事です!

 

ドライヤーで乾かす前に毛先を中心にトリートメントで保湿しましょう!

 

髪のダメージによって水分のバランスにムラが出やすいので乾燥しやすい所は事前にケアしておきましょう!

 

 

 

ドライヤーの風は上から下へ

 

乾かし方の方法なのですが、まずは根元から乾かしていきます。

 

根元に水分が残っていると時間が経つと広がりの原因になるのでしっかり乾かして下さい!

 

根元が乾いたら根元から毛先にかけて手ぐしを通しながらドライヤーの風をあてます。

 


こんな感じです。

 

これで髪の面がキレイにまとまるので後から手直しがやりやすくなります!

 

クセが強い人は少し引っぱりながらや、クルクルドライヤーを使うと便利ですよ。

 

時間がある方はストレートアイロンやコテでもいいので熱を通しておくと更にツヤが出ます!

 

 

 

スタイリング剤も保湿メインのものに

 

最近ではかなり知ってる人も増えました

 

 

このプロダクトのトリートメントワックスが使いやすいと思います!

 

キープ力はありませんが、髪がまとまりやすく使いやすいです。

 

オーガニックでハンドクリームにもなるので1つで二役の使い方ができますよ!

 

仕上げでつけておくと湿気から守ってくれます!

 

 

 

出かける前のひと手間で全然違う

 

朝は時間をかけれなかったり、うまくできるか不安という人もいると思いますが

 

意外に簡単で時間かからないです!笑

 

今回はお客様で質問を受ける事が多かったのでブログでまとめてみましたが直接説明させてもらうと

 

「あれ?そんな感じでいいんだ」

 

ってなると思います!笑

 

本当にひと手間加えるだけで1日の気分も変わるし、髪がキレイに見えるのに損はありませんよ(^ ^)

 

 

 

湿気に負けないスタイリング是非やってみて下さい!
扱いにくいなと感じたら髪の量などが原因の時もあります。

 

カットも大事なので気軽に相談して下さい(^ ^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

ご予約

髪の相談や事前カウンセリング、ご予約など気軽にメッセージ下さい!

 

24h簡単web予約はこちらから

 

LINE@でご予約、髪のご相談

友だち追加

検索